【千葉】佐倉草ぶえの丘バラ園の様子を見に行った

草ぶえの丘バラ園 鈴木省三コーナー

久しぶりに草ぶえの丘へ行ってきました。
子供が小さい頃は良く連れて遊んだものですが、大きくなってしまうと足が遠のいてしまいます。
それでも夫婦で秋バラを見るついでに、サツマイモや落花生掘りを楽しんでいました。

さてバラの様子ですが、ここのバラ園も台風の風害や塩害にあったそうです。鈴木省三コーナーやサンタ・マリアの谷では咲いているのですが、少し寂しい限りです。

以前は他のバラ園と比べるとつまらなく思ったものですが、今回来園して見方が変わりました。
ここは何というか、普段着のバラ園という感じを受けました。派手なバラが競い合っているようなバラ園ではなく、落ち着いた雰囲気です。ベンチに腰掛け読書をしたり、芝生で昼寝をしたり。。。ゆっくりとした時間が流れているようです。

今回も秋の日差しの中で、ゆっくりと写真を撮ることができました。ローズヒップがここはたくさんあります。まるで柿がなっているようです。

花の名前はラベルから、作出国や系統はネットから収集しています。バラの専門家でも花の専門家でもありませんので間違いがあるかもしれません。ご了承ください。

モーレイズ・ピンク(シュラブ:アメリカ)
Morey’s Pink(Shrub:USA)
シャンプニーズ・ピンク・クラスター(ノアゼット:アメリカ)
Champneys Pink Cluster (Noisette Tea:USA)
ムシュー・ティリエ(ティー:フランス)
Mons Tillier (Tea:France)
ロサ・マルギナータ(スピーシーズ)
Rosa marginata(Species)
ボーダー・ローズ(フロリバンダ:イギリス)
Bordure Rose (Floribunda:U.K.)

ガブリエル・プリヴァ(ポリアンサ:フランス)
Gabrielle Privat (Polyantha:France)
サンセットヒルズから見た夕陽

帰りのついでに印旛沼サンセットヒルズに寄って、夕陽を見てきました。
サンセットヒルズはオートキャンプ場で、その名の通り印旛沼の夕陽が素敵なところです。
天気が良ければ富士山も見えるそうです。スカイツリーも見えるそうですが、帰って写真を拡大してみたらぼんやりと棒状のものがかすかに写っていました。

ここはちば眺望100景にも選出されたとブログに出ていました。
ちば眺望100景は10年以上前に作成されたものなので、現在の状況とは異なっているかもしれません。
しかし、このガイドで眺望を求めて旅することができそうです。

佐倉市:佐倉草ぶえの丘:バラ園

NPOバラ文化研究所:佐倉草ぶえの丘バラ園

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる